表参道エリア(表参道・青山)の賃貸オフィス

様々なブランドショップが建ち並ぶ表参道・青山エリア。

あまりオフィス街のイメージがないかもしれませんが、実は名だたる企業の拠点がおかれる、ビジネス街としての一面ももっています。

表参道エリア

ショーウィンドウ

2006年にショップと住宅の大規模複合施設「表参道ヒルズ」が開業し、ラグジュアリーブランドが集中してショップを並べる表参道エリア。

周辺には美術館や骨董店などアートを楽しめる環境が整っており、格調の高さや大人の落ち着きが感じられ、感性が研ぎ澄まされる街と言えそうです。

表参道エリアの交通事情

表参道エリアの主要駅である表参道駅には東京メトロ銀座線・半蔵門線・千代田線が乗り入れており、徒歩圏内にJR山手線停車駅の原宿駅もあるため、アクセスは良好です。

特に主要乗り換え駅である渋谷駅までのアクセスが容易なので、多くの鉄道路線を利用できます。

都内の主要駅への所要時間はそれぞれ
・表参道―渋谷 2分
・表参道―東京 18分
・表参道―新宿 13分
・表参道―池袋 14分
となり、都内であれば移動に時間をかけることはありません。

表参道エリアにオフィスを構える利点

表参道エリアの魅力は、まずそのブランド力だと言えるでしょう。特にアパレル業界では表参道エリアにオフィスを構えることが確固たるステータスとされています。

アパレル業界に限らず、ファッションや流行、クリエイティブなビジネスを行う業種であれば、表参道にオフィスを構えることでビジネスを大きく展開できるでしょう。

アーティスティックな街である表参道エリアには、感度の高い若者から、30代、40代の目の肥えた消費者が集います。そんな表参道エリアにアンテナショップやショールームを構えることで、市場調査やマーケティングリサーチを効果的に行うことができます。

また、多くのアパレルショップが展開していること、幅広い価格帯の飲食店が集まっていること、大通りから一歩入れば民家や高級マンションがあることから、表参道エリアは衣食住のすべてがハイレベルに備わっている街でもあります。

表参道エリアにオフィスを構えることで、刺激的なビジネスチャンスに出会えるかもしれません。

青山エリア

青山通り沿い

青山エリアは、東京オリンピックにともなう青山通りの拡張を機に、オフィスビルや高級ブティック、高層マンションが建てられ、高級でおしゃれな街として認識されるようになりました。

その一方で、南青山の一部地域は、江戸時代にあったような庶民的な面影を残しています。

青山エリアの交通事情

青山エリアの主要駅である青山一丁目駅には、東京メトロ銀座線・半蔵門線、都営大江戸線が乗り入れており、徒歩圏内に赤坂駅もあるため、複数の鉄道路線を使用できます。

都内の主要駅への所要時間はそれぞれ
・青山一丁目―渋谷 5分
・青山一丁目―東京 12分
・青山一丁目―新宿 7分
・青山一丁目―池袋 25分
となり、10~30分程度で移動ができます。

また、主要な幹線道路である青山通りは交通量が多く、交通面は非常に利便性に優れています。

青山エリアのもつセンスあふれるファッション性に呼応するように、エリア内の賃貸オフィスビルもおしゃれな外観や内装デザインを誇るものが多いです。センスのいい外観の賃貸オフィスは、入居する企業のブランド価値を高めてくれます。

表参道エリアと同様に、飲食店などの周辺施設も充実しています。そんな青山エリアには、外資系企業、アパレル系、IT企業が数多くオフィスを構えています。

青山エリアにオフィスを構えれば、進化を続ける街と企業の姿勢に刺激を受けて、ビジネスを展開できるでしょう。

表参道・青山駅周辺エリアの賃料相場

坪数 平均賃料(月)
50坪以下 19,925円/坪
50坪~100坪 27,755円/坪
100坪~200坪 24,000円/坪
200坪以上 25,000円/坪

※出典:東京オフィス検索『港区 青山・表参道・外苑前エリアのオフィス空室相場』(2017年11月調査)

表参道・青山エリアにはあまりオフィス街のイメージはないかもしれませんが、とくに青山一丁目界隈には本田技研(Honda)の本社や伊藤忠商事の東京本社、帝国データバンクの本社など、名だたる企業の拠点がおかれていて、ビジネスの街の顔をもっています。

青山がそうしたオフィス一等地であることや、表参道ブランドの効果もあってか賃料はかなり高めです。

50坪より小さな規模のオフィスでも20,000円/坪程度の賃料は見ておかないといけませんし、50坪以上となると確実に20,000円/坪を超えていきます。

賃貸オフィスは青山通り沿いと外苑西通り、外苑東通り沿いに集中していて、一歩路地へ踏み込めば閑静な住宅地となっているのも特徴でしょう。

世界的なブランドのショップが立ち並び、大人の雰囲気を漂わせる表参道エリア。特にアパレル系企業でれば、エリア内にオフィスを構えていることが大きなステータスになるようです。

流行の発信地となりえる商業施設もいくつかあり、表参道ヒルズはまさにその代表格と言ってもいいでしょう。

このエリアにオフィスを構えるメリットのひとつは、やはりステータス性。エリア内で大通りに面したオフィスに入居できれば、そのブランド力が高まることが予想できます。

また、交通アクセスが良いことも大きなメリットと言えます。東京メトロ銀座線・千代田線・半蔵門線に加え、少し歩けば副都心線やJRも使えるのだとか。この良好なアクセスが表参道エリアが人気を集めている理由です。

さらに、オシャレな街を歩いて通勤するわけですから、流行りのファッションや小物、食べ物など常に新たな発見が期待できます。これは従業員だけでなく、経営陣のモチベーションアップにもつながるかもしれません。

まとめ

表参道・青山エリアは、ハイセンスな街として絶大なブランド力を誇り、その力はオフィスを構える上でも大きなメリットとなります。

このエリアにオフィスを構えれば、周辺施設も相まって、クリエイティブなビジネス展開が期待できそうです。

おすすめオフィス物件@表参道・青山エリア

表参道・青山エリアのおすすめ物件#1
おすすめ物件#1
画像引用元:サガーシア公式サイト
(https://sagarcia.jp/area/tokyo/minatoku/dt102490)
物件所在地 東京都港区北青山
アクセス 東京メトロ「外苑前」駅徒歩2分
月賃料 649,000円
面積 30.90坪
この物件を取り扱っているのは…サガーシア
表参道・青山エリアのおすすめ物件#2
おすすめ物件#2
画像引用元:テイクオフィス公式サイト
(https://chintai-takeoffice.jp/detail/170496.html)
物件所在地 東京都港区南青山
アクセス 東京メトロ「表参道」駅徒歩4分
月賃料 631,584円
面積 34.40坪
この物件を取り扱っているのは…テイクオフィス
表参道・青山エリアのおすすめ物件#3
おすすめ物件#3
画像引用元:シービーアールイー公式サイト
(https://www.cbre-propertysearch.jp/office/property-113113040177)
物件所在地 東京都渋谷区神宮前
アクセス 東京メトロ「表参道」駅徒歩2分
月賃料 840,000円
面積 42.00坪
この物件を取り扱っているのは…シービーアールイー

関連記事

東京都内主要エリアの賃貸相場&おすすめ賃貸オフィス>>

賃貸オフィスの仲介会社おすすめ5選
賃貸オフィスの仲介会社おすすめ5選