東京の賃貸オフィス探しナビ » コストを削減!格安オフィス移転術

コストを削減!格安オフィス移転術

なにかとコストがかかるオフィス移転。賃貸オフィスの入居前払い金や内装費用、引っ越し費用、さらには名刺のすり直しまでと、トータルで見ると想定以上の出費となることも珍しくありません。

そんな頭が痛くなるような局面において、コストカットの考え方は非常に重要となります。こちらでは今からでも使えるコスト削減方法をまとめて紹介していきますので、ぜひ参考にしてください。

オフィス移転の負担を軽減するコスト削減術

【おすすめ3選】仲介手数料無料の仲介会社を利用する

オフィス移転時にかかる膨大なイニシャルコストを削減するために、まずは「仲介手数料」に目を向けてみましょう。

仲介手数料は必ず発生するものではありません。東京都内に数ある仲介会社の中には、仲介手数料を完全無料に設定している会社もあるからです。その中から3社をピックアップして紹介しています。

仲介手数料無料の仲介会社についてはこちら>>

仲介手数料が無料になる理由とは?

仲介手数料がかからないのは嬉しいですが、では仲介会社はどのように収益を確保しているのか? そういった会社からは良い物件を紹介してもらえないのでは? と、不安に思うところもありますよね。

こちらでは仲介手数料を無料と設定している仲介会社のビジネスモデルを紹介します。

仲介手数料を無料にできる理由はこちら>>

賃料無料!フリーレント交渉

入居から一定期間、賃料無料にてオフィスを使える「フリーレント」。住宅と比較して、事業所物件は長期間フリーレントできる傾向があるので、コストカットにぜひ活用したいところです。

こちらではフリーレントの相場や交渉術、注意点などを紹介します。

フリーレントについてはこちら>>

賃貸オフィスで値下げ交渉はできる?

一度契約してしまうとなかなかコストを下げられないオフィスの賃料。結論から言ってしまうと、契約前に賃料の交渉は可能です。

どんな物件が値下げ交渉できるのか、賃料値下げ交渉に必要なものはあるのか。契約前に効果的に値下げ交渉するためのポイントを紹介しています。

賃貸オフィスでの値下げ交渉についてはこちら>>

賃貸オフィスの仲介会社おすすめ5選
賃貸オフィスの仲介会社おすすめ5選