東京の賃貸オフィス探しナビ » 東京のオフィス仲介会社をリストアップ

東京のオフィス仲介会社をリストアップ

ここでは、東京のオフィス移転で定評のある仲介会社・不動産会社を紹介していきます。

各社ともに、物件数やコストパフォーマンス、サービス、サポートなどで独自の特徴や強み、魅力がありますので、興味のあるところがあればぜひチェックしてみてください。

こちらもチェック! >> 仲介手数料と取り扱い物件数で賃貸オフィス仲介会社を比較しました

オフィス移転で評判の仲介会社21選東京編

会社名 仲介手数料 取り扱い物件数
テイクオフィス 無料 6,803件
みらいオフィス 公式サイトに記載なし 4,537件
officee 無料 2,169件
アットオフィス 公式サイトに記載なし 4,807件
オフィスバンク 公式サイトに記載なし 903件
フロンティアコンサルティング 契約時に必要 3,769件
ライヴェックス 契約時に必要 3,769件
シービーアールイー 公式サイトに記載なし 2,306件
三幸エステート 有り 4,463件
三鬼商事 有り 3,563件
ビルディング企画 有り 3,930件
オアシス 有り 3,930件
スリーウェーブ 有り 5,438件
賃貸事務所ドットコム 契約時に必要 1,866件
東京オフィス検索 無料 2,450件
ゼロオフィス 無料 1,890件
アーデント 契約時に必要 1,663件
サガーシア 契約時に必要 4,393件
オフィス移転navi 有り 6,731件
賃貸事務所BB 契約時に必要 3,292件
東京オフィスナビ 公式サイトに記載なし 4,903件

※物件数は公式サイトで紹介されており、かつ東京都内の賃貸オフィスの数。
最新の情報は各社HPなどで確認してください。

  • 仲介手数料無料の会社も!

賃貸オフィスと新たに契約を結ぶには、かなりのコストがかかります。中でも悩みの種となるのがイニシャルコスト。撤去/入居工事費用やインフラの整備に始まり、住所変更に伴う名刺の再印刷コストなど細かいところも含めれば、その総額は相当なもの。

そこでおすすめしたのが、「仲介手数料無料」の仲介会社を利用すること。仲介手数料の相場はおよそ1ヶ月分の賃料となるため、コストカットの手段としてはうってつけです。

  • 取り扱い物件数と得意エリアに注目

オフィス仲介会社を選ぶ際は、取り扱い物件数にも注目してみると良いでしょう。物件選択の幅が広がるのはもちろん、賃貸情報サイトには掲載されていない掘り出しもの物件も探せます。

しかし、単純に物件数が多ければいいというわけではありません。得意としているエリアや物件規模などは、会社ごとに異なるからです。物件に希望する条件に沿った強みを持っている会社選びも重要となります。

それでは各社の特徴を見ていきましょう。

テイクオフィス

駅近、築浅物件などの高品質オフィスを低コストで仲介してくれる。1案件ごとにチームを組むなど、提案力の高さにも定評がある。

テイクオフィスについて詳しく見る>>

みらいオフィス

無料の移転登録手続きなどのフォローが魅力。原状回復工事は最短前日発注が可能で、職人直接派遣などで費用も安いと評判。

みらいオフィスについて詳しく見る>>

officee

旧東京オフィスサーチ。東京の5,000件以上の物件を仲介手数料無料で紹介。スタッフの73%が宅建資格を所持している。

officeeについて詳しく見る>>

アットオフィス

完全成果報酬型で、オフィス移転には定評があり年間3,000件の依頼がある。営業時間外でも専任オペレーターが24時間対応。

アットオフィスについて詳しく見る>>

オフィスバンク

中央区や千代田区などを中心に賃貸オフィスの仲介を行う不動産業者。英語や中国語での対応も可能。

オフィスバンクについて詳しく見る>>

フロンティアコンサルティング

人員増減などの将来的な展望を見越し、移転プランを提案してくれる。物件探しから内装施工、インフラ整備、原状回復までサポート。

フロンティアコンサルティングについて詳しく見る>>

ライヴェックス

東京23区だけでも24,000件以上の掲載物件数。ヒアリングや現地調査を入念にしており、移転の失敗リスクを徹底排除する。

ライヴェックスについて詳しく見る>>

シービーアールイー

ロンドンで1773年に設立された事業用不動産サービスの日本法人。世界中で培ってきた独自のノウハウを持っているのが魅力。

シービーアールイーについて詳しく見る>>

三幸エステート

全国で1,600件のオフィス移転実績。1社1担当者制のため、同じスタッフが相談時から移転時、移転後のサポートまで対応。

三幸エステートについて詳しく見る>>

三鬼商事

1965年創立と業界きっての老舗企業。これまでに蓄積された豊富なデータと分析力を根拠にし、最適なオフィス移転をサポートしてくれる。

三鬼商事について詳しく見る>>

ビルディング企画

自社完結型のワンストップサービスが好評。物件探しから工事、引っ越し、原状回復にいたるまですべての工程を自社対応可能なので安心。

ビルディング企画について詳しく見る>>

オアシス

賃貸事務所こだわり条件検索で、おすすめの優良オフィスが簡単にチェックできる。オアシスならではのマル秘物件も紹介。

オアシスについて詳しく見る>>

スリーウェーブ

千代田区・中央区・港区・新宿区・渋谷区の人気5区の物件がメイン。移転プランニングやアドバイスなどのフォローも充実。

スリーウェーブについて詳しく見る>>

賃貸事務所ドットコム

著名な超高層オフィスビルから駅前の雑居ビルの賃貸事務所まで幅広い物件層があり、ニーズにあわせて選びやすい。

賃貸事務所ドットコムについて詳しく見る>>

東京オフィス検索

約17,000件の取り扱い物件はすべて公開OK物件で、非公開なし。仲介手数料も無料で、大手企業に取引先が多い。

東京オフィス検索について詳しく見る>>

ゼロオフィス

2013年設立の新進気鋭。平日夜や土日祝日でも内覧対応可能なので平日の日中忙しくても安心。掲載物件は都内の一等地オフィスが中心。

ゼロオフィスについて詳しく見る>>

アーデント

大規模オフィスは取り扱わない、40坪以下の小規模オフィスを専門とする不動産会社。移転時には無料でコスト削減コンサルも。

アーデントについて詳しく見る>>

サガーシア

オフィスビル比較、家賃相場、オフィス移転マニュアル、コストシミュレーションなどの情報がもりだくさん。データベースも30,000件と充実。

サガーシアについて詳しく見る>>

オフィス移転navi

東京でも23区のオフィス物件に特化していながら、6,000~7,000件もの物件情報を誇る。役立つ情報満載のオフィス移転相談会を毎日開催。

オフィス移転naviについて詳しく見る>>

賃貸事務所BB

1970年の会社設立依頼、約50年で30,000件の取引実績のある実力派。オフィス物件以外にも倉庫や工場などの物件も幅広く取り扱う。

賃貸事務所BBについて詳しく見る>>

東京オフィスナビ

非公開物件が全体の10~20%程度を占め、一般公開されていない物件に出会える確率大。土日を除き毎日1,000件の情報を更新し、情報鮮度が高いのも特徴。

東京オフィスナビについて詳しく見る>>

賃貸オフィスの仲介会社おすすめ5選
賃貸オフィスの仲介会社おすすめ5選