オフィス移転navi

このページでは、東京のオフィス移転でおすすめの仲介会社のうち、「オフィス移転navi」について紹介していきましょう。

オフィス移転naviの取り扱い物件数

仲介手数料 公式サイトで紹介している
都内の物件数
東京23区内・25坪以上・
駅徒歩5分以内の物件数
公式サイトに記載なし
※「お客様の声」に
「賃料の1ヶ月分」の表記あり
6,731件 2,892件

※上記物件数は公開時に確認したデータです。物件数は日々、変動します。

東京23区に特化した仲介会社・オフィス移転navi

株式会社FRS(フォーバル・リアルストレート)の運営するオフィス移転naviは、東京でも23区に特化して物件を取りあつかう賃貸オフィス・事務所仲介業者。

23区だけでも6,000~7,000件もの物件を随時掲載しており、希望するエリアに移転先が見つかりやすいと評判です。

特に東京でも人気の高い渋谷区・港区・新宿区エリアのほか、定番の千代田区・中央区エリアの物件情報が充実。

サイト上で住所、地図、路線図、エリアなどから便利、かつスピーディに検索できる手軽さも魅力でしょう。

それでもなかなか条件に見合うオフィス移転先の物件が見つからない場合や、忙しくて自分で物件を検索している時間のとれない場合などは、スタッフに希望・条件を伝えればオフィス移転naviのほうで探してくれます。

専門のスタッフがサイトでは非公開の物件も含めて調べてくれるので、むしろはじめから依頼してしまったほうが、手軽に希望に見合ったオフィスを探すことができるかもしれません。

また、「事前にオフィスの移転について勉強しておきたい」「はじめての移転で少し不安」という方は、オフィス移転相談会への参加がおすすめです。

オフィス移転naviのオフィス移転相談会は平日に毎日開催しており、参加費や特別な準備も不要。当日予約も可能な予約制なので、ゆっくりと専門アドバイザーの話を聞くことができます。

希望があれば土日も対応できるようなので、時間をつくって参加してみるといいでしょう。

注目すべきは【移転コスト】と【取り扱い物件数】
都内の賃貸オフィス仲介会社をピックアップ

オフィス移転naviで新しい賃貸事務所を見つけた企業からの声

  • 以前のオフィスは、1Kマンションを使っていたために狭く、日常的に取扱商品を展示する場が欲しかったので移転することになりました。要望に対しての反応が非常に早い上に、ちょっとした相談なのにわざわざ事務所まで来てくれたことが印象的です。めました。
  • 手狭になったオフィス環境の改善と事業拡大のために移転しました。期限が迫る中、とても快適なオフィス空間を作ってもらえました。また、社員の多くが集まれるスペースができたこともあり、オフィス移転の結果、社内のオンオフの切り替えもスムーズになりました。
  • 40坪ほどの旧オフィスが手狭になり、今後の採用活動に注力するために、グレードの高いオフィスに移転することにしました。相みつを取っていた他社に比べて、頻繁に打ち合わせをしてくれて、また、多くの物件を紹介してもらい、結果、広いオフィスに移転できました。

オフィス移転naviの物件例

  おすすめ物件#1 おすすめ物件#2 おすすめ物件#3
所在地 千代田区外神田 港区芝 豊島区東池袋
交通 東京メトロ「末広町」駅徒歩4分 都営地下鉄「三田」駅徒歩8分 東京メトロ「東池袋」駅徒歩2分
月賃料 365,950円 454,680円~ 750,003円
面積 28.15坪 37.89坪 28.11坪

オフィス移転naviの概要

  • 【会社名】株式会社FRS(フォーバル・リアルストレート)
  • 【所在地】東京都千代田区神田神保町3-23-2 錦明ビル4F
  • 【交通】東京メトロ「九段下」駅徒歩3分
  • 【設立】1995年3月
賃貸オフィスの仲介会社おすすめ5選
賃貸オフィスの仲介会社おすすめ5選