賃貸オフィスお薦めの新宿西口エリア

新たに賃貸オフィスを借りて事業展開を行っていきたいと考えると地域選びはとても重要な要素になります。

都心の代表格である新宿の西口にはオフィスビルが林立しているため、新天地として適しているでしょう。オフィスを構える場所として新宿西口にはどのような特徴があるのでしょうか。

賃貸オフィスを手に入れる際に必要なコスト面も考慮してこれから事業をさらに発展させていくために適している立地かどうかを判断してみましょう。

新宿西口エリアの特徴

新宿西口

新宿西口エリアは、新宿住友ビルや新宿アイランドタワーなど30階建て以上の高層ビルが目立つエリアです。

そのため住友不動産、日本マクドナルド、エン・ジャパン、日立化成工業など日本を牽引する企業が多くテナントを構えています。このようなことから、土地柄が非常によく、ブランドイメージの高いエリアと言えます。

また、新宿西口エリアの象徴ともいえる東京都庁は、遠くから見ても近くから見ても圧巻です。 大久保方面へ行くと、中小規模のオフィスが立ち並ぶエリアになり、新宿の繁華街とは違い落ち着いた雰囲気のエリアになります。

線路を越えると、新宿歌舞伎町の繁華街へ気軽に足を延ばすことも可能です。

新宿西口エリアは、ビジネス街と繁華街という二面性も持つエリアです。新宿西口エリアには小田急百貨店や京王百貨店などのデパートが並び、平日・休日共にオフィスワーカーや買い物客で賑わっています。新宿西口エリアは、食事を検索すると5000件近い数がヒットするほど多くの飲食店で賑わっており、ランチや飲み会にも困ることはないでしょう。

新宿西口エリアの平均坪単価

新宿

賃貸オフィスが大小様々にあるのが新宿西口エリアの特徴ですが、決してその坪単価が安いというわけではありません。

都心の一等地ということもあって、都内の他の地域に比べても高額になっていることは移転を検討するときには覚悟しなければならないでしょう。坪単価は時々刻々と変化していますが、20坪から30坪程度の規模であれば15000円、30坪から100坪程度であれば22000円程度が相場になっています。

さらに大きな賃貸オフィスもあり、坪単価としては28000円程度になっているのが一般的です。新宿東口エリアに比べても1割から2割程度高くなっているのはオフィス街として中心的な役割を果たしているのが西口だからと言えるでしょう。

しかし、坪単価こそ高めではあるものの、他のエリアに比べて物件数も豊富になっているので、事業に合わせて適したレイアウトやスペースのオフィスを選べるというメリットがあることは念頭に置いておくと良い点です。

新宿西口エリアの歴史

飲み屋街

今でこそビジネスの中心地としてよく知られている新宿西口エリアですが、新宿駅ができた当初からオフィス街として台頭してきたわけではありません。

歴史的に見れば高度経済成長時代に着実にオフィス街としての勢力を拡大してきたと言えるでしょう。関東大震災の影響を受けて、経済の中心地であった東京は一度壊滅的になりましたが、その後の復興の流れの中で新宿副都心計画が実施されたのが新宿西口エリアを繁栄させたきっかけです。

この時期に高層ビルが建設され、さらに建築基準法の改正を受けて超高層ビルの建築が可能になったことを受けて賃貸を目的としたオフィスビルの建築も進められました。その後にバブルが崩壊してからも再開発の商店が置かれたのが新宿西口エリアであり、着実にオフィス街としての様相を呈するようになってきたのです。

未だに開発可能な土地も残されているという面もあり、ビジネス用地としての開発がさらに進められています。

宿西口エリアの交通手段について

電車内

新宿西口エリアでは主な交通手段として新宿駅が利用できるという点だけでも充実しています。JR線だけでも山手線で都心部へのアクセスが一通りできることに加えて、東西にも南北にも複数の路線が走っているのが新宿駅です。地下鉄が多く乗り入れているため、各地への移動に苦労することはほとんどないでしょう。

都内だけでなく埼玉、千葉、神奈川といった地域からもアクセスが良いので営業範囲を広げる拠点としてはよいエリアです。

また、近年になって地下鉄網もさらに発展を遂げて丸ノ内線、大江戸線といった利便性の高い地下鉄が利用できるようになりました。都内の移動に関してはバスの発着地としても発達している点を考慮すると他のエリアに比べても優れていると言えます。

空港へのリムジンバスや各地と往復する高速バスの発着地ともなっているエリアなので遠隔地との取引を行うときにもアクセスが良好なのが特徴です。

まとめ

新宿西口エリアはオフィス街として震災後から大きな発展を遂げてきました。

賃貸オフィスが豊富にあってニーズに合った仕様のオフィスを確保できる魅力があります。都心としての発展させるための取り組みが重ねられてきた影響を受けて交通網も発達しているため、首都圏にある近隣県だけでなく遠隔地からのアクセスも容易なのでオフィスを構えるエリアとして優れていると言えるでしょう。

高い坪単価に見合った費用対効果があると期待できるのが新宿西口エリアです。

賃貸オフィスの仲介会社おすすめ5選
賃貸オフィスの仲介会社おすすめ5選